忍者ブログ
ピッカピカの新居生活と初心者ガーデナーの記録。
2018.09.24 Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.06.24 Sun
新居生活とお庭のブログって事で・・・
今日は自分の記録のためにも家の事を書いておこうと思う。


今年の3月末に1年点検を受けた我が家。
実は昨秋辺りから、アリの出没に悩んでいた。
出没箇所は二階の寝室。
日中のみだったかと思われる。
(当時私は一階で寝ていたので不確か)

暖かくなってきた2月末。数匹見かける程度だったアリが
10匹程度、窓の方から列を成しているのを発見!!
そして1ヶ月点検の時に報告。

それから2ヶ月ほどして(遅っ!)点検時に来たメーカー担当者が
再びやってきて、アリ退治・・・
「ぉぃぉぃ。なーんだ、おまえかよ?」と、ちょっと不安。

処置?は、キンチョールwww
そして何と調べもしないで、出入りしてるっぽぃ窓の外側の
隙間をパテで埋めちゃった!( ̄ェ ̄;) エッ?
我が家の外壁は青なのに、黒パテ・・・

翌日。
アリ出没。いっぱい出没。・・・増えてない?との疑惑。

翌々日。
羽アリ出没。普通のアリさん行列。&渦巻く。

耐え切れなくなり苦情!
何故かシロアリ屋業者が来ることに。怖っ!
この時点で何アリだか不明。見たことない小ささ。

6月に入り、シロアリで有名なアメ○ヤさんが来る。
頼まれていたように数匹捕獲したものを渡す。

(実はあまりのアリに耐え切れなくなり、市販のアリ捕獲器やら
アリジェット系で対処していて、少し減ってきていた。)

出入りしていたであろう窓には経路が分かるように、
歩行中をセロハンテープでペタリ・・・
アリだらけの窓を見ていただいた。

結果、アリの種類は『ルリアリ』
サッシを好むアリらしく、サッシ周りに生息。
人間に害はない。大集団になるタイプでもないらしい。

羽アリが出たのは 暖かくなるこの時期、アリの種類に
よっては羽化してしまうそうだ。ルリアリはそのタイプ。

処置はプロ用のキンチョールっぽぃヤツ。
アホ担当者wがパテ埋めしちゃったもんだから、
完全には難しいようだった。ちっくしょー!(小梅太夫)

あれから十数日・・・
一番悩んでいた寝室でアリは殆ど見かけなくなった。
羽アリに至っては、おそらく何処にも居ないのでは??

しかし!何故か階段でよくトグロを巻いている~!!
うちは折れ階段なのだが、偶然か必然か出没は踊り場のみ。
接続部分からも出入りしているのだろうか?

外側からの侵入だけでなく、内側も怪しい気がしてきた・・・
調査に来てくれた際、床下への入り方が分からないらしく、
床下点検は止めて帰ってしまったのが悔やまれる・・・

とりあえずシューして やっつけているけど、
気持ち悪いので減らないようだったら、また来てもらおう。


以上。
アリんこメモでした。
PR
Comment:
ありまぁ、
ありはホントにこの世で一番多い生き物・・・かも。
でも、しっかりと観察&対処しないとね。せっかくの家だもん^^
すの^-^まん URL 2007.06.25 14:51 編集


Add a comment:
Name
Title
Mail
URL
Message
Pass
忍者ブログ [PR]


Template by Template Lab
Powered by 忍者ブログ